【地震、台風、豪雨の影響】による荷受けの停止と到着の遅延について
この度は、北海道での地震、7月豪雨および台風による被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。
一部地域におけるお届けの停止、遅延が発生しております。詳細は、下記をご参照ください。
対象の地域はこちら
・本日、一時的にメンテナンスを行います。期間:16:00~16:30 ご不便をお掛けいたします。

  1. 手作り用素材・道具
  2. 素材
  3. ワックス、ガム
  4. キサンタンガム/Xanthun gum

キサンタンガム/Xanthun gum

植物由来の水溶性ジェルベース。
熱を加えずにジェルが作れます。

商品番号
JANコード
原産国 フランス
サイズ
成分表を見る
キサンタンガム

ご使用方法

精製水とグリセリン、精油を基材としてジェルを作る場合の基本的な手順
①グリセリン、精油、キサンタンガムを1分間混ぜます。
②①に精製水を少しずつ加え、約1分かけて混ぜます。

<配合例>
●ジェル:極少量で作ることができます。(1g以下の計量が難しい場合、ミクロスパーテルの使用をおすすめします)
ゆるめ…材料全体の量の0.2%(20mlに対して約0.04g)→ミクロスパーテル中盛3~4杯
かため…材料全体の量の1%(20mlに対して約0.2g)→小さじ1/5、ミクロスパーテル中盛16~17杯
※上記の%を目安にお好みのかたさに調整して下さい。
●乳液:全体量の0.2%~0.5%
●クリーム:全体量の0.5%~1%
※その他の基材の配合割合によっても異なりますので、上記の量はあくまでも目安となります。

※精油を入れる場合は、希釈剤としてエタノールまたはグリセリンを使用して下さい。植物油を使用すると分離します。
※グリセリンなどに混ぜる際、強く攪拌し過ぎるとジェルがかたくなり過ぎることがあります。
※キサンタンガムが完全に溶けるまでには、ある程度時間を要します(15~30分程度)。「レシピ通りに作っても完全に溶けない」という場合でも、しばらく置いておけば、だんだんふやけて溶けます。
※材料全体の量の1%のレシピでジェルをつくった場合、肌にのばす際にこすり過ぎると垢状になる場合があります。
  • 食品ではありません。
  • 高温多湿、直射日光を避けて保管してください。
  • 開封後、使用後は袋の口をしっかりと閉じてください。
  • 本基材を使用して作ったジェルやクリームがお肌に合わない場合は使用をお止めください。
  • お子様やペットの手の届かないところに保管してください。

税込4861,296円 (税抜450~1,200円)

容量を選択してください

数量
返品不可商品です。

カートに登録中です
キサンタンガム/Xanthun gum

01234567890123456-123-123-123  999999999

キサンタンガム/Xanthun gum

サイズ:-



みんなのコメント

  • 重層、クエン酸、精製水とで炭酸ガスパックを作るのに使っています。
    一回小さじ半分程ですが夏場は使用回数も増えるので、50グラム位のお徳用があればと思います。 なっちゃん

もっと見る(

コメントを投稿

ログインしなくても投稿できます